忍者ブログ
ssgrのにっきみたいなものです
1  2  3  4  5  6  7  8 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20120104c.jpg
あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願い申し上げます。

[  Hobo With A Shotgun(ホーボー・ウィズ・ショットガン) ] が無茶苦茶面白かったなー、とか思っていたら年末年始もあっという間に過ぎ去ってしまいましたが、今年はサイモン・ペグ主演の[M:I3]ではじめようと思っています。

ちなみに、2月のCOMITIAは受かっていたらまたチャンベール本の予定です。
PR
20111028d02.jpg
今週末はCOMITIAです。
新しいのは、ペーパーに毛の生えたようなもの、もしくは単なるペーパーくらいはあると思います。
一応色を塗った絵を使いたいので、はじめの方にいらして下さった方には、カラーのをお渡しできたらと思っております。それが無くなったらモノクロのになりますが。
あと既刊も持って行きます。

スペースNo.は
[ せ-01b  |  CHILDPLOT ]です。
お近くにいらした際にでも、よろしければドウゾ。
tia98cut.jpg
[ RARE EXPORTS(レア・エクスポーツ) ] と [ 猿の惑星 ジェネシス ] 観てきた。猿惑はさすがの大作感と、いちいち笑わせてくれる猿の人間芝居が小気味よくて、とても楽しゅうございました。とにかく隣のおじさん可哀想すぎだw

rare_exports_official_poster_ens.jpg
そして [ RARE EXPORTS ]!
正直ここまで凄いとは思わなかった。無茶苦茶よくできたエンタテインメント作品で「映画を観る」楽しさに鳥肌が立ちましたよぼかぁ!

フィンランドの山奥。ロシアとの国境付近の村に住むピエタリ少年は、ロシア側の山頂で“何か”の採掘が行われているのをこっそり覗きみる。そのちょっとした冒険の後、友人に「去年うちにきたサンタは近所のピーパリネンさんが演じてたんだぜ」という話を聞きながら帰路に着くピエタリ。そして彼らの背後では、山頂の爆破音が響くのだった……

こんな冒頭を、雪深いフィンランドの美しい景色の中に描かれたら、ワクワクせずにいられないのが人情でしょう! そして帰宅後、サンタクロースの資料を読みふけるピエタリに襲い掛かる「悪い子供を折檻する悪魔のような存在」としてのサンタ。角が生えたり、子供を煮え湯に漬けたりするサンタイラストが踊る中、流れ始めるテーマ曲とスタッフ/キャスト名。

ここまでで、既にノックアウトされてました。子供の頃、TVの洋画劇場や、初めての映画館で観た「ゴーストバスターズ」、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」なんかに感じていた“はじまりのワクワク感”が思い出されて何故か泣きそうに。まあ、これは個人的な郷愁みたいなものですが、この「映画がはじまるよ!」という宣言が、いかに大事なものか、久々に再確認した気がします。

safe_christmas_rare_exportss.jpg

「サンタは悪い子供を殺す恐ろしいもの」として、国境を越えロシアの山で覗き見した“お仕置き”にびびるピエタリ。その周りで、大量のトナカイが虐殺されていたり、村中からいろんな物が消えてしまったりと、不思議な出来事が起こり始めて……。という展開なのですが、ここからラストまでの流れが本当に凄い! あまりに気持ち良すぎる結末まで、言いたいことだらけなんですけど、書いちゃうと面白くないのでやめます。

が、予告編等から「サンタを捕らえて、それを大量のサンタが助けに来ちゃったりするんでしょ?」とある程度予想した上で観たら、それ以上に小粋な仕掛けとかがあって、いろいろ驚愕しました。「え! そういう事なの!?」という展開は、オリジナル版の「猿の惑星」に匹敵する、と個人的には言いたい! 時期的に。
death_valleys.jpg
その辺の物語的な部分も凄い本作ですが、それだけじゃ映画の評価にはつながらない訳で。この作品が「一本の映画」としてパワーを持つのは、構成要素のそれぞれがきっちりハイクオリティなところなんだと思います。

視界を埋め尽くす雪と大自然、ピエタリ親子の貧乏たらしい暮らし向きや父親の友人たちを捕らえる画面作り。雪原で沢山のトナカイが殺されて赤い血が点々と染みているとか、物凄い数の全裸老人が夜の雪原を走る場面(笑いを抑えきれないw)とか、捕らえたサンタを吊るした精肉工場で、いい歳の男3人とピエタリが並んで座り、物も言わずビスケットを食べるシーンとか……凄みのある映像の連発でたまりません。個人的には「ファーゴ」や「ノー・カントリー」のコーエン兄弟を彷彿させる感じで興奮しました。16:9(でしたっけ?)の“映画館のスクリーン”の使い方の上手さというか、必要な要素を凄く綺麗に盛り込んであって、伝えたい事をバシッと画面で伝えてくれるのが気持ちいい。要するに、その画面をもたらす演出から、その出力までがキッチリ形になっていてかっこいいんでしょうかね。

The_Hangars.jpg
そして! 本作で絶対に見逃せないのがその音楽! Juri Seppä と Miska Seppä によるスコアがかなりのもの。オープニングでメインテーマが流れるのですが、冒頭の映像と併せて聴くだけで「ワクワク度」と「何か言い知れない不安」をキッチリ届けてくれます。テーマ曲も曲単体で色気を持ってるというか、BGMとしても強いけど、音楽として印象深い、アラン・シルベストリの「BTTF」「デルタフォース」等や、ジョン・ウイリアムスあたりの流れを汲んだ印象でSeppä兄弟のファンになりました。近年では「アンデッド」サントラに匹敵する、マイ・ベスト・スコアです。

……が、ネットを探し回っても、どうやら本国フィンランドでも[ Rare Exprots ]Soundtrackは発売されていないようで残念な限り。ねばった末に何とかNordic Movie Music Awardかどこかでの、オーケストラによる生演奏の音源だけ聴けたので今はそれで満足していますが、やはり全曲聴きたいのでO.S.T.出して欲しいものです。

rare_exports_teaser_poster_ens.jpg
あ、気付けば長くなってしまったのでこの辺にしておきますが、とにかく[ Rare Exports(レア・エクスポーツ) ]は本当に面白かった! この辺の映画が好きそうな知人には片っ端から無理やり勧めちゃっているのですが、こんな素晴らしい映画が、渋谷のヒューマントラストシネマ単館、しかもレイトショーで一日一回とか勿体ない!(勿論、上映されただけでありがたい、というのがありますが!) と思うことしきりです。初日に行ったのですが、時間も時間だからか、満席とかではなかったです。が! 口コミとかで広がったり、せめてこのブログを読んでくれた人には、興味を持って観てもらえたらなあ! と思わずにいられない、独創的で素敵な作品です。

とりあえずamazon.deでスチールケース仕様の限定版Blu-rayを注文して、オフィシャルサイトからリンク張ってあった手作りのRare Exports Tシャツは買いました。あとはサントラを出してほしいなぁ。


 This Christmas Everyone Will Believe In Santa Claus.


[ RARE EXPORTS(レア・エクスポーツ)|http://www.rareexportsmovie.com/ ]
:: 関連
http://youtu.be/9RQlikX4vvw (予告編)
http://youtu.be/xkyqODDF-LU (The Official Safety Instructions)
http://youtu.be/fFufj3xHKTU (Rare Exports Inc.)
http://www.rareexports.jp/ (日本版サイト)

--------------
あと、嬉しいことに次のコミティア当選してました。
[ せ-01b  |  CHILDPLOT ]
です。
一番上のサークルカットみたいな、いつものやつの続きを描いております。





...最近出るようになった下の広告、やっぱり気になるなあ。

20110915b02.jpg
夏は楽しい映画多かったなー。終盤の [ SUPER ] と[ The Othe Guys ] [ ピラニア3D ] が中でも相当来た。[ SUPER ] なんて、あれ泣かずにいられないですよ本当。[ ムカデ人間 ] も [ ドライブアングリー3D ] もよかったし……夏は全体的に豊作だった気がします。

そして秋は、取り敢えず3.11の影響で延期になってた [ Battle:L.A.] がまずあって、10月には今最も笑える予告編を引っ提げた [ 猿の惑星☆ジェネシス ] に [ カウボーイ&エイリアン ]、そして個人的に凄く期待の [ RARE EXPORTS ] が控えてる訳で。

rare_exports_teaser_poster_ens.jpg
[ RARE EXPORTS(レア・エクスポーツ)|http://www.rareexportsmovie.com/ ]

サンタは実は凶暴で……みたいな北欧のフォークロアを現代に持ってくる辺りも気持ちいいし、公開されてる “RARE EXPORTS社・安全マニュアル動画” みたいのも笑っちゃう。画面の映画的な綺麗さも何だか笑えるw 前売り券なしの単館レイトショーとは言え、公開されて嬉しいなあ。楽しみ過ぎて、うっかりTシャツ注文しちゃった

:: 関連
http://youtu.be/9RQlikX4vvw (予告編)
http://youtu.be/xkyqODDF-LU (The Official Safety Instructions)
http://youtu.be/fFufj3xHKTU (Rare Exports Inc.)
http://www.rareexports.jp/ (日本版サイト)

Attack The Block  ] もDVDとかもう買えるけど、[ Paul ] みたいに日本公開してくれないかしら。

-----
[ まよチキ! ]、マサムネちゃん一択だと思いつつスバルのやきもちシーンになるとその決意も揺らぐ今日この頃ですが、アニメ版のキャラクターデザインかわいすぎて凄い。そしてストッキング役で麗役、マサムネちゃん役でロウキューブでも更に男嫌いキャラっぽく登場してしまう伊瀬 茉莉也さんが最近出づっぱりで凄い。
20110829s.jpg
コミケあたりから、ずっとイベントが続いていたのですが、[ あの花 ] オンリーでやっと一息ついた感じがします。気が付けば少し涼しくなってるかもしれないし、これから秋ですねえ。とりあえずは、芸術の秋はじめに[ SUPER ] と [ ピラニア3D ] 観に行こう!

それにしても [ 輪るピングドラム ] 次第に盛り上がってきた。りんごちゃんカワイイ

-----
最後になっちゃいましたけど、秩父でスペースにお立ち寄り下さった皆様ありがとうございましたー
004b.jpg
8gatsuno.jpg
繰り返しますが今週末8/28は、[ あの花 ] オンリーイベント “8月の秘密基地( http://yukiatsu.com/ )” にお邪魔する予定です。何か持参すべく準備中です。取り敢えず前に作った “はなぞの” 続編を持って行けたらと思っています。表紙だけ作りました。

しかし最近イベントづくめで、[ SUPER ] もまだ観れてないし、[ ピラニア3D ] も初日は行けなそうで己の無策にトホホです。

しかしアゲイン、秩父楽しみだなあ。 “8月の秘密基地” サイトの、当日企画も何かいろいろ楽しそう

003c03.jpg
COMITIA 97、無事終了しましたね。足を運んで下さった皆様ありがとうございました。当日は新刊以外にも、例のオパビニアのワッペンを置いていましたが、意外とご興味をお持ちの方が多く、お隣のサークルさんも含め、沢山お買い上げ頂けたのにはビビりました。ありがとうございます。

チャンベールさん本ですが、次はもう少しえっちにできたら、と考える今日この頃です。よろしければ、また懲りずにお立ち寄り頂ければ光栄です。

そして今週末8/28は、[ あの花 ] オンリーイベント “8月の秘密基地( http://yukiatsu.com/ )” にお邪魔する予定です。何か持参すべく準備中です。よろしければどうぞ

---
olympik.jpg
COMITIA後、友人と合流してNEXT STEP UPを観に行ったんだけど、いやあ、かっこよかった! 正直、お年も召してちょっと丸くなっちゃってるんだろうな、と失礼な事思ってたのを反省しました。ボルチモア魂 to DIE ですね。

そしてこの日、個人的に一番燃えたのがSAND。2000年前後……大阪でSxSxSが大暴れしてる頃。24TRIBEと共に東京へ来た時のCLUB251以来、度々観ているんだけど。昨日のステージは相当来た。数曲演った後、Vo.がドラムセットに蹴りを入れ、倒れたシンバルにストンピングし、ギターとベースのコーラスマイクスタンドを客席に思い切りぶっ飛ばして「今日は暴れ祭りだからよ、なぁ?」辺りから、胸が熱く。

そうそう。これこれ。コレがHARDCOREなのよ、と。仲良しこよしのユニティー祭りもいいけど、「これから何があってもおかしくない、何をされるか分からない」一触即発の緊張感と、それを煽るサイレンでもある暴力的な音。これこそハードコアだよ。血が沸き立つ。本当に興奮した。あんなステージ観せつけられたら、男なら血が沸き立つよな。

98年頃のNO THINKしかり、今のSANDしかり、「全く安心できない」異様な緊張感と暴力の香り漂うライブをするバンドが極稀に出てくる。こうしたバンドを観るにつけ「HARDCORE PUNK」は地下に脈々と息づき、牙を研ぎ澄まし続け、時折地上に出ては安穏と暮らす連中に警鐘を鳴らし続けている。何だか熱くて涙が出るよ。

上に書いた初見時のホッケーマスクの奴以来、SANDのTシャツも買った。


|| SAND 動画

:: HARDCORE PRIDE 5  /  http://youtu.be/GuyXtJX5P_k
:: HARDCORE PRIDE 6  /  http://youtu.be/gUzCUcAve6s
:: @BLACK N BLUE BOWL2010 / http://youtu.be/KRPna690y74
||| カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
||| オパビニアワッペンあります
opabi02
オパビニアのワッペン作りました。ポロシャツ等につけてラコステ風に。その他適当に使えるかもしれません。ご入用の方、下記メールアドレスかコメント欄にでもご一報くださいマセ
pageeightyeight[+]hotmail.com
opabi01
||| プロフィール
HN:
ssgr
性別:
非公開
職業:
スパイ
趣味:
ひみつ
||| twitter @ gr0112
|| The World's End
The World's End
July. 19.2013
http://www.theworldsendmovie.co.uk/ (added Feb.12.2013)
||| paul
whatispaul
March.18.2011
http://blog.whatispaul.com/ (Sept.24.2010)
||| ブックマーク
[ The World's End ]
Aug.14.2013
[ edgarwrighthere ]
Director Edger Wright's weblog
[ paul ]
March.18.2011
[ 氷あめ ]
Baby Princess関連でかわいすぎます
[ bow! ]
かっこいい
[ Otaku days ]
Ich liebe Bier!
[ 締鯖 ]
ほんとおもろいひとです
[ 三日で飽きる ]
すごいギャグ漫画
[ yyyg ]
やぎ
||| 最新CM
[01/06 rgv6oxqp0a2]
[01/06 ttt7nlcw4m3]
[01/01 qaq8imeu3a8]
[04/06 MoinoparExani]
[02/10 Yoshi]
バーコード
||| ブログ内検索
||| 拍手
||| カウンター
||| かいせき
忍者ブログ [PR]
"ssgr" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.