忍者ブログ
ssgrのにっきみたいなものです
202  201  200  199  198  197  196  195  194  193 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


COMITIA105、お立ち寄り頂いた皆様ありがとうございました。次のティアは恐らく仕事とかで参加できなそうなタイミングなので、とりあえず冬のコミックマーケットに申し込んであります。
ーーーーーーー

[ Ready to Barmageddon! - The World's End ]

7月19日、本国UKで [ The World's End(ザ・ワールズ・エンド)|http://www.theworldsendmovie.co.uk/ ] が公開される ― そんなの勿論じっとして居られる訳ないし日本公開を待つ程に気長じゃないので、前後3日の滞在で、無理やり都合つけて現地まで観に行ってきた。

内容はもう、本当にエドガー・ライト監督さすがというか、大人になりきれない大人たちの活躍を描いてきた “Cornetto Trilogy” のラストに相応しい、凄いとしか言いようのない作品で震えた!

だけど長々と感想文書くのもつまらないので、ロンドンの街と映画館周辺、そしてロケ地レッチワース(Letchworth)の聖地パブめぐりの画像を貼ることにします。

 
● ロンドンと言えばダブルデッカー|映画の広告バスが沢山いた



● 座席予約したけど、後に [Shaun of the Dead(ショーン・オブ・ザ・デッド)][ HOT FUZZ(ホット・ファズ)]、そして [ The World's End(ザ・ワールズ・エンド)] の、“コルネット・トリロジー” 3作を一気に上映しちゃう前夜祭イベントにいく事にしたので使わずのODEONシアターのチケットを一応引き取る


● そのODEONで一番でかい ODEON Leicester Square([PAUL]はここで観た)では、[パシフィック・リム] 上映中。有楽町ピカデリー3でも充分堪能したけど、ODEON Leicesterの大きいスクリーンで観たらそれはそれで凄かったんじゃないか

  
● 7/18|3部作の上映開始は夜だけど待ち切れないので朝イチでチケットだけ受け取り|“Cornetto”の文字が熱くさせる


● チケット受け取りのついでに、会場のVUE Cinema内で遊ぶ


● ちなみに僕ら3人は、身内で作った揃いのこのT shirts持参というはしゃぎよう


● 痛車っぽい背面総貼りのダブルデッカー





● 街に沢山あった看板とか


● IRON MAIDEN(アイアンメイデン)のビール美味しかった!|街でバンドTの人そんなに見なかったけど、メイデンだけは沢山みた


● いよいよ [ The World's End ] Cornetto Trilogy イベントの席に着く|この6時間耐久レース、満員だったんじゃないかしら|ステージに何故かカメラが(後で仕掛けがわかった)


● スクリーンのメッセージ通り、上映前に配られたコルネット(アイス)|ミント味なんだけど、何故か暗い場所で皆に食べさせる|何かと思ってたら、帰国後にこんな映像がアップされてた [ http://youtu.be/Q-vNt95Owb8 ] 上のTシャツを着てる僕ら3人が写ってて何か笑った


● 映画を満喫した後「あのシーンとか英語聞き取れなかったwww」とか話しながらホテルへ戻る途中の露店ピザ



● 翌7/19、ロケ地Letchworthで聖地パブ巡りスタート|Garden City というだけあって凄く綺麗





● パブ巡り|もちろん登場人物たち同様、入ったパブ全てでビールを飲む


● 劇中に登場してた建物は、本来別な用途の建物だったりする|ここは映画館|もちろん [ The World's End ] 上映中


● ロケ地のパブには、顔出しパネル|お店の人もお客さんのおばあさんも、興奮ぎみな日本人に親切にしてくれた



● そしてここKING'S HEAD! 僕らのイカにも観光客な風貌とTシャツを見て、お店に貼ったロケ時の写真とかコンテを説明してくれる親切ぶり|更には帰り際、“フェンス・ジャンプ” シーンの撮影地点まで案内してくれた(それっぽく全員で写真も撮っちゃった)|感謝しつつ、予備で持っていた僕らのTシャツを郵便局から送る約束をした


● そしていよいよ、いろんな意味で最後のパブ “The World's End”に到着|昼間から表で飲んでたおじさん達が凄く気さくに話しかけてくれた|バイキング(食べ放題じゃなく、北欧のアレ)らしい|酔っ払いはどこの国でも平和なムードなのだ


● Letchworth駅も劇中で出てきたハズ|暑い一日のパブ巡りたのしかったー|街の人達の気さくさというか優しさには感銘を受けた|またビールを飲みに来なきゃ



● ベイカー街ちかくで肉を食べてロンドンとお別れ

ーーーーーーー
そんな訳で、映画 [ The World's End ] が最高だったのは勿論だけど、前にロンドンに来た時は敷居が高い気がして入れなかったパブを巡ったり、お店の人と交流できたりして本当に楽しい3日間だった。


そして!
 [ The World's End(ザ・ワールズ・エンド) ] の日本公開が2014年春に決定! めでたい! 更に9/15の「したコメ - 映画秘宝祭り」 で先行上映いう恐ろしいスピードで、また観られる事に……あのパブ乱闘シーンの数々を、こんなにすぐ連続して観られるなんて夢のようでしてよ!



ーーーーーーー

デルトロ監督 [ パシフィック・リム ] も壮絶に楽しかったし、何故か代表作から[ Sucker Punch(エンジェル・ウォーズ)] が消されているザック スナイダー監督 [ マン・オブ・スティール ] が無茶苦茶楽しかった(やっぱりワールドエンジンでしょ!)のに続き、これも待ちに待ってたニール・ブロムカンプ [ エリジウム|http://www.elysium-movie.jp/ ] 、いま何故かルコント監督の初アニメ [ スーサイド・ショップ|http://suicideshop.jp/ ] があって [ クロニクル|http://youtu.be/StX8ww4AmtI ] があってミシェル・ ゴンドリー監督 [ ムード・インディゴ(うたかたの日々)|http://moodindigo-movie.com/ ] があったりと、今年は個人的な映画当たり年でおかしくなりそうです。



PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
||| カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
||| オパビニアワッペンあります
opabi02
オパビニアのワッペン作りました。ポロシャツ等につけてラコステ風に。その他適当に使えるかもしれません。ご入用の方、下記メールアドレスかコメント欄にでもご一報くださいマセ
pageeightyeight[+]hotmail.com
opabi01
||| プロフィール
HN:
ssgr
性別:
非公開
職業:
スパイ
趣味:
ひみつ
||| twitter @ gr0112
|| The World's End
The World's End
July. 19.2013
http://www.theworldsendmovie.co.uk/ (added Feb.12.2013)
||| paul
whatispaul
March.18.2011
http://blog.whatispaul.com/ (Sept.24.2010)
||| ブックマーク
[ The World's End ]
Aug.14.2013
[ edgarwrighthere ]
Director Edger Wright's weblog
[ paul ]
March.18.2011
[ 氷あめ ]
Baby Princess関連でかわいすぎます
[ bow! ]
かっこいい
[ Otaku days ]
Ich liebe Bier!
[ 締鯖 ]
ほんとおもろいひとです
[ 三日で飽きる ]
すごいギャグ漫画
[ yyyg ]
やぎ
||| 最新CM
[01/06 rgv6oxqp0a2]
[01/06 ttt7nlcw4m3]
[01/01 qaq8imeu3a8]
[04/06 MoinoparExani]
[02/10 Yoshi]
バーコード
||| ブログ内検索
||| 拍手
||| カウンター
||| かいせき
忍者ブログ [PR]
"ssgr" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.